新ユニット「人形芝居燕組」にて『さんびきのこぶた』制作中。

長野県アーツカウンシルの助成によるプログラムです。

上演については、時期は来年1〜2月。県内の子どもたちのいる施設のうち、観劇会などの実施が今まで出来なかった施設が対象です。30分弱の作品ですが、交通費・消費税を含んで30000円という助成を受けての特別料金で、残り3ヶ所での実施が可能です。

今まで予算などの問題で観劇会などの実施が難しかった。コロナでこのところ観劇会が出来てない。この様な保育園・幼稚園・児童館で、この作品の上演を希望される方は、katagake@yahoo.co.jpまでご連絡ください。また、児童養護施設や子ども食堂など、観劇予算が取りづらい場所へのプレゼント公演としての出資者の方も募集します。