2022年今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとう!と元気いっぱいという感じでもありませんが、それでも何とか元気に年を越せた事は喜ぶべき事でしょうね。まだまだ先が見通せませんが、どうか本年も人形芝居燕屋をよろしくお願いいたします。